LINEだけで出会うより、出会ってからのLINE活用のほうが良いって書いてあるけど、まずはどうやって出会うのさ?って事が大問題なんですけど。
確かにそう簡単に見ず知らずの相手とID交換してくれるとは思えないけど、出会いが無いから困ってるんじゃないか!(笑)
ここで出会い系サイトが登場するって事らしい。
でもなー、出会い系サイトっのイメージって、オヤジがエンコーに使うもの。
架空請求が来るかもしれない。
高額な利用料が請求される。
という悪いイメージしか無いし、気持ちの上ではデリヘルとかの風俗業と同じイメージしか無いもんね。
LINEの出会いを調べてる途中で、「無料の出会い」って書いてあるリンク先を見て、無料の出会い系サイトが有るって知って、登録してみようかと少し心が揺らいだけど、結局登録しなかった。
どうせ登録するなら無料の出会い系サイトがいいよね?と思ったんだけど、ブックマークをしてなかったから再び探すハメに。
でも、帰ってそれが良かった。
探している途中で見かけたサイトには、無料の出会い系サイトには絶対登録するな!って文字が。
へー、絶対って言い切るんだ。
と少し興味を持て見て見たら、結構説得力が有った。
そういう無料サイトは登録すると異常な数の迷惑メールと、メアドやプロフィールを使って別サイトにドンドンと登録されてしまうんだとか。
さすがにコレはイヤだ!(笑)
しかも無料の出会い系サイトでは絶対に出会えないらしい。

そうなんだ、と一つ賢くなった(汗)
世の中には大量の「悪質な出会い系サイト」と、少しの「優良な出会い系サイト」とが有るらしいんだよね。
悪質なサイトは、詐欺のような仕組みで何万円も金がかかって実質出会えないサイトなんだとか。
良くニュースとかで報道されてる出会い系サイトのイメージだね。
そうではなくて、料金も数千円で、本当に出会える出会い系サイトが優良出会い系サイトらしい。
そういうサイトだったら少し見てみてもいいかもね。
そして、出会うためだけにサイトを使って、お互い信頼できるようになればLINEでのやり取りに移行するという形が理想と言う事なんだね。